2015年09月24日

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト

DSCN0655.jpg

なぜだかファンデーション部門でとても人気の高いランコム。

確かに、昔、サンプルをもらって使ってみたら、他のファンデとは少し違う感じがしました。

仕上がりの基準が高い感じ。

これだけ化粧品が進化していても、仕上がりがアレ??っていうのって、まだ結構ある。

しかも、大手で。

昔風というかな。

今のファンデーションは、粒子が細かいのか、ホントに素肌っぽく仕上がる。

それを前提として、どういう肌を作っていくのか?

でも、あくまでも、昔風のちょっとベタっと塗った感のあるファンデも存在するんですよね。
不思議と。

ランコムは、肌の綺麗ってどんな感じかというと、一点の曇もないものとしたら、それを目指しているような感じです。

あくまでも、素肌っぽいんだけどね。

とはいえ、タンミラクリキッドはかなりナチュラルな仕上がりで、付け方によるのかもしれないけど、これなら使わなくてもいいかなーっていうくらい薄づきなんですよ。

いろいろやってみたけど、どうもイマイチしっくりこない。

ちょっとアルコール臭いのも気になるし。それを消すかのように付いている香料の香りもうるさい。

その点、ブランエクスペールは、リキッドもかなりカバー力があるのに、ものすごく軽いし、このコンパクトも、使用感はリキッドで、仕上げパウダー要らずって、かなり点数高いと思う。

クッションコンパクトは、素肌っぽさはタンミラクより上のようなんですが、実際使ってみると、結構しっかりと付く感じがします。

でも、上に何もかさねなくていいので、ツヤが保てていい感じです。

ホントにナチュラルメイク好きの方とか、お休みの日に薄化粧したい方とかにはおすすめです。

お化粧直しに持って歩くという人も多いみたいです。

icon07.gifランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: